高反発マットレスのモットンが腰痛を改善してくれるのかレビュー







日々腰痛で悩まれる方は非常に多いでしょう。筆者自身も日々の腰痛に悩まされる1人です。特に最近のストレスは朝起きた時の腰全体に広がる痛み。

顔を洗おうと洗面所に行けば「ピキッ」と痛みが走る腰痛に日々恐怖の状態です。

そんな腰痛を何とかして改善したい。そんな思いからかねてより興味があった高反発マットレスで、この腰痛が改善出来ないかと考え購入することを決意しました。

そして、購入したマットレスは「モットン」と呼ばれる商品です。筆者がなぜモットンを購入したのか?そして腰痛は改善されたのかレビューしたいと思います。

高反発マットレスのモットンとは?

まず、高反発マットレスがなぜ腰痛に効くのか?これは寝ている時の体の沈みを抑えることが大きな影響を与えていると言われています。以下の図のように肩からお尻にかけて一直線となる姿勢を保つことができることから歪みのない姿勢で睡眠を取ることが可能になります。

睡眠時の理想の姿勢

低反発マットレスや逆に硬いだけでマットレスでは上記のような綺麗な姿勢で睡眠を取ることが出来ず、体の歪みが出来てしまいます。これが腰痛の原因の1つと言われているのです。

体に負担をかけてしまう睡眠時の姿勢

体重とマットレスの硬さの関係性

そして、この体の沈みは体重によって変わることから自分に合ったマットレスを見つける必要がります。モットンが目安として提示している体重とマットレスの硬さの関係性は以下の通りです。

体重硬さ
45kg以下100N
46kg~80㎏140N
81㎏以上170M

男性と女性で体重の差が大きい場合はシングル2枚を購入してそれぞれ硬さを分ける方が良いと言えます。我が家は妻と私の体重が共に140Nに該当することからダブル1枚を購入しました。

このあたりの高反発マットレスの知識は、メディアでも広く取り上げられているのでご存知の方も多いことでしょう。実際、私も高反発の方が腰痛に効くということは少ない知識ながら知っておりました。

ただ、問題は数多ある高反発マットレスの中からどれを選べば良いのか?という点です。

高反発マットレスモットンを購入した理由

私と高反発マットレス「モットン」の出会いは非常にシンプルで「高反発マットレス おすすめ」で調べた結果、上位に「モットン」がランクインしていたことです。

その後「モットン 口コミ」で検索したところ、どのサイトの高評価&おすすめNO1にモットンの名前があったことから、まずまずのマットレスなのだろうと考えるようになりました。

加えて、公式サイトには以下のような商品の特徴が記載されています。

モットンが選ばれる8つの特徴

  1. 自然な寝返りをサポートする反発力
  2. 体圧分散に優れ、腰への負荷を可能な限り軽減
  3. 8万回の耐久テストにも耐えられる丈夫さ
  4. 通気性がよく蒸れにくい
  5. ダニを寄せ付けず埃も出ない
  6. 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地
  7. 安心のアフターサービス
  8. 体重や好みに合わせて選べる硬さ

どれも素晴らしい内容が記載されています。ただ、上記のようなことはその他のマットレス会社も記載しているのです。なので、文字だけ見ても「モットン」が一番おすすめなのか判断がつきにくい状態です。

「高反発マットレス おすすめ」などで検索した口コミサイトなどを参考にはしましたが、これも全てを信じられる訳ではありません。

更に、私の性格でもありますが、実物が見れない物を購入するのは慎重になってしまう傾向にあります。それに、高反発マットレスは3万円から10万まで非常に高いものばかり。失敗したら大きな損となってしまうことから余計に慎重になるのです。

モットンを購入したたった1つの決め手

そんな慎重派の私ですがモットンは購入しました。そして満足しているのです。

その決め手となったのが「90日間の返品制度」です。

もはや上記の素晴らしいモットンの機能ではなく「返品制度」に魅了された訳です。モットンさんには申し訳ない限りですが、高額な商品ですし、1ヶ月程度は使ってみないと良し悪しの判断が難しいマットレスなので使用後に返品が出来ない商品は、やはり一歩踏み出すことが出来ませんでした。

その点、モットンは返品ができますので、仮に失敗した場合も損することがない。というのが決め手となります。

腰痛改善|返品制度が用意できるのは自信の証拠

モットンを購入して早1ヶ月が経過しましたが、寝心地は非常に快適です。返品をしようなんてまったく思いません。今更ですが、モットンは製品への自信が相当あるからこそ「返品制度」を用意できるのだろうと思っています。

先ほどお伝えした8つの特徴を日々感じながら使っている訳ではありませんが、確かに腰痛は以前に比べると改善されています。特に、顔を洗う時の「ピキッ」という痛みが無くなったことは個人的には非常に嬉しく最高の気分で朝を迎えることが出来ています。

モットンを使ってみた感想をレビュー

すでに購入してから1ヶ月が経過していますので、箱詰めの写真などは用意出来ていないのですが、以下のようなダンボールに梱包され郵送されてきます。(画像はモットン公式サイトより)

このダンボールに3つ折りになって畳まれて収納されていますが、さすが高反発マットレスだけあり、袋から開封すると折れ目なく「ピン」となるまでわずか1分ですぐ寝れる状態になります。

個人的にお気に入りなのはベロア素材のカバー

マニアックな部分ですが、ベロア素材のカバーが肌に触れると非常に気持ちが良く、心地よい眠りへと導いてくれるので個人的には非常におすすめのカバーです。

10cmの厚さがあるので体が床に接しない

IQOSのタバコよりも少し高いくらいの厚さですが、この程度の厚さがあれば体が床に接することも無いので安心と言えます。

モットン以外の高反発マットレスの中には、薄すぎることから体が床に接してしまい、本来の高反発マットレスの効果を享受することが出来なくなってしまう物があります。その点、モットンは10cm程度の厚さがあるのも安心と言えます。

私は写真の通りニトリで売っているスノコの上にモットンを置き利用をしています。

気になるお値段|今なら2万円引き

モットンは高反発マットレスの中で中〜高価格帯に位置していると言えます。

ただし、平成30年4月30日まで2万円引きで購入できることから今が一番「買い」と言えるでしょう。ちなみにこの値引きが適用されているのは公式サイトのみとなりますので楽天市場やamazonでは値引きが適用されませんので買うなら公式サイトから購入するようにしましょう

サイズ本来の価格値引き後の価格
シングル5万9,800円3万9,800円
セミダブル6万9,800円4万9,800円
ダブル7万9,800円5万9,800円

買うなら今!モットンは返品制度があるのでまずは試してみる

高反発マットレスのモットンの魅力をレビューしました。

私自身も利用者の一人として非常にオススメができるマットレスですし、返品制度があることからリスクも低く購入することが可能になります。

もし、「今」腰痛で悩まれている方がいる場合は、ぜひモットンのマットレスを1ヶ月利用して頂き腰痛改善を体感して頂ければと思います。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。