シニアの生活にハリを持たせるならボランティアがおすすめ理由







老後の生活の中でこれまでの人生経験を活かしボランティア活動を行うことはシニアにとっても一緒にボランティアを行う方にとっても非常に有益な時間となるでしょう。今回はシニアがボランティアを行うメリットとボランティアの登録サイトをご紹介したいと思います。

シニアがボランティア活動を行うメリット

シニアがボランティア活動を行うメリットは、困っている方を助けるというボランティアその物の活動意義に加えて3つのメリットがありますのでご紹介したいと思います。

シニアがボランティア活動を行うメリット

  • 年齢や職業などこれまでの交流関係とは異なる人との出会いが作れる
  • 自分の新しい側面を知ることができ成長に繋がる
  • ボランティア活動を通じて心身ともに充実感を感じることが出来る

年齢や職業などこれまでの交流関係とは異なる人との出会いが作れる

ボランティア活動は年齢や職業などがまったく異なる様々な価値観を持った人達が集まります。新しい出会いは気を使ってしまう方も多いでしょうが、その分人生を豊かにしてくれるきっかけになったりもします。例えば、介護士の方と接点が作れると介護の新鮮な情報を入手することできる。などメリットも教授することが出来るでしょう。老後の生活が始まると新しい友人が生まれることも少なくなりますのでボランティアを通じて交流を作りましょう。

自分の新しい側面を知ることができ成長に繋がる

また、ボランティアを通じて自分自身が知らない新しい側面を発見することが出来るでしょう。実際に困っている方を目にしながら自分ができることを精一杯行い感謝される。などありそうでなかなか経験できることではありません。このような行動を通じて自分自身がどのような時に感情が揺さぶられるのかなど新しい側面を知るきっかけになるでしょう。

ボランティア活動を通じて心身ともに充実感を感じることが出来る

ボランティア活動は時としてアクティブに体を動かすことや人と会話する時間も長くなります。加えて、ボランティア活動自体も多忙ですので物事をテキパキとこなせるように頭を使う機会が非常に増えるますので、心身共に充実感を感じることができるでしょう。世界的に活動しているボランティア団体であれば社会情勢にも詳しくなるなどのメリットも享受できます。

ボランティア活動の登録ができるサイト

ボランティアを始めるに当たっては事前の応募及び登録を行うのが一般的です。そこで、ボランティア活動の登録ができるおすすめのサイトをご紹介したいと思います。

JICAボランティア

JICAボランティアはボランティア活動としては非常に有名な団体です。JICAの活動は開発途上国の方に対して現地の言葉を使いお互いに理解を深めあいながら自助努力を促進する活動を目的にした海外ボランティアです。開発途上国に対して、技術、知識、経験を提供するので、スキルのあるシニアにとって非常におすすめのボランティア団体と言えます。

JICAのシニアボランティアの募集要綱

JICAは49歳から69歳までの健康な方で外国語を話せることを基本条件に海外ボランティアの募集を行なっています。募集期間内に必要書類を揃え応募し、書類選考および面接を通じて派遣する方を決定していますので少々難易度は高いボランティア活動ではあります。すでに2017年の募集は締め切っておりますが、興味のある方はJICAの募集要項を確認してみましょう。

JICAの派遣国一覧

アフリカガーナ、ガボン、カメルーン、ニジェール、ブルキナファソ、ベナン、ルワンダ、マリ、ウガンダ、エチオピア、ケニア、スーダン、セネガル、タンザニア、モザンビーク、マラウィ、ザンビア
中南米 ボリビア、パナマ、アルゼンチン、エクアドル、コロンビア、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、ガイアナ

つなぐいのちの基金

つなぐいのちの基金は社会的なハンデを抱えるこ子どもたちに対して寄付や支援を行なっている団体です。活動内容として「つなぐ “語り部”ボランティア」というシニアが子ども達に対して教育の話や進路や社会の話などシニアのこれまでの経験を語るボランティアがあります。未来の日本を支える子ども達に対してシニアが今できることを提供するボランティアですので非常に価値の高いボランティア活動と言えるでしょう。

つなぐ”語り部”ボランティアの募集要綱

つなぐ”語り部”ボランティアは月1回からでも参加できるボランティア活動ですので気軽に参加することが可能です。無償ボランティアになりますが、子どもが好きなシニアには非常におすすめと言えます。詳しくはつなぐ”語り部”ボランティアの募集要綱から確認ができますので参照してください。

まとめ

シニアがボランティア活動を行うメリットとおすすめのボランティアサイトをご紹介しました。シニアのこれまでの経験を必要としている人が日本だけでなく世界中にいることを知って頂き少しでも興味のある方はボランティアを通じて社会貢献をしてみてはいかがでしょうか。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。