アヴァンス法務事務所の債務整理はどう?特徴・料金・評判を解説







アヴァンス法務事務所は、2007年に開業された司法書士事務所でありTVCMも多数放映されていることから名前を聞いたことがある人も多いかと思います。

事務所は東京都と大阪府に構えておりますが、全国の借金問題に対応しておりますのでお住いの地域に関係なく債務整理の相談を行うことが可能になっております。

このように全国の相談を受け付けるアヴァンス法務事務所ですが、実際に債務整理を依頼するに相応しい法律事務所なのか?特徴・料金・評判について徹底分析を行いました。

アヴァンス法務事務所の概要

早速、アヴァンス法務事務所はどのような法律事務所なのか公式サイトの情報を元に解説したいと思います。

項目内容
代表社員姜 正幸(かん まさゆき)
東京本社
  • 大阪本店:大阪市中央区北浜2丁目2-22 北浜中央ビル3F
  • 東京支店:東京都渋谷区代々木2-2-1小田急サザンタワー 5階
営業時間平日9時30〜21時/土日祝9時30分〜19時
司法書士数8名
債務整理の業務内容任意整理、個人再生、自己破産、過払い金

東京と大阪に事務所を構えるアヴァンス法務事務所ですが、全国の借金問題に対応しておりますのでお住いの地域に関係なく債務整理の相談を行うことが可能になっております。

代表司法書士姜氏のプロフィール

アヴァンス法務事務所の特徴

アヴァンス法務事務所が他の法律事務所と比較しても優れている特徴についてお伝えしたいと思います。主な特徴は5つあります。

アヴァンス法務事務所の特徴

  1. 債務整理の料金が業界最安値
  2. 女性専用の相談窓口が用意されている
  3. 1社だけの借り入れでも相談が可能
  4. 24時間365日受付で全国対応している
  5. アヴァンス・ネクストで随時進行状況の確認が可能

債務整理の料金が業界最安値

アヴァンス法務事務所の価格帯は、減額報酬が0円であることから業界でも最安値の水準と言えるでしょう。

ただし、過払い金請求だけは、金額が高額な分類になりますので相当なメリットを感じない限りは避けた方が良いと言えます。

そこで、債務整理の料金相場とアヴァンス法務事務所の費用を比較してみたいと思います。

料金比較アース法律事務所相場料金
任意整理
  • 着手金:3.98万円/件
  • 報奨金:1.02万円/件
  • 減額報酬:0円
  • その他:実費分
  • 着手金:2万円〜5万円/件
  • 報奨金:2万円〜5万円/件
  • 減額報酬:減額分10%
  • その他:実費分
個人再生
  • 着手金:33万円〜
  • 報奨金:30万円
  • 減額報酬:0円
  • その他:実費分
  • 着手金:20万円〜30万円
  • 報奨金:20万円〜30万円
  • 減額報酬:0円
  • その他:実費分
自己破産
  • 着手金:27万円〜
  • 報奨金:10万円〜
  • 減額報酬:0円
  • その他:実費分
  • 着手金:20万円〜30万円
  • 報奨金:20万円〜30万円
  • 減額報酬:0円
  • その他:実費分
過払い金
  • 着手金:0円
  • 報奨金:5万円/件
  • 減額報酬:減額分20%
  • その他:実費分
  • 着手金:0円
  • 報奨金:0円
  • 減額報酬:交渉20%/訴訟25%
  • その他:実費分

上記の通り、相場料金より安い傾向にあるアヴァンス法務事務所ですが、実際に全国の優良法律事務所だけを選抜し費用の比較を行なった「2019年版|任意整理はどこがいい?と悩む方におすすめな弁護士」も合わせてご参照頂ければと思います。

女性専用の相談窓口が用意されている

債務整理の相談を専門家に行う場合は、「借金が出来てしまった原因」や「現在の職業や収入」などを聞かれることもあります。

その際、女性の場合は、男性の専門家にはどうしても話しづらいことが出てくるでしょう。

このような時に、アヴァンス法務事務所は女性専用窓口を用意しており専門家もスタッフも全て女性が対応をしてくれます。

借金を抱えており誰にも相談が出来ない女性に対して、心理的な抵抗を少しでも排除しようとする姿勢は非常に評価が出来ますし女性の方も安心して依頼ができるでしょう。

1社だけの借り入れでも相談が可能

先ほど、アヴァンス法律事務所の料金と相場料金の比較を行いましたが、債務整理を行う場合、「債権者の数が多いほど儲かる」ということが分かると思います。

そのため、1社からしか借り入れしていない人は法律事務所にとっては儲けにならない事から断られるケースがあるのです。

その点、アヴァンス法務事務所は1社からでも受付が可能になりますので、借り入れ社数が少なく断られてしまった人もアヴァンス法務事務所であれば借金相談に応じてくれる可能性が高いと言えます。

24時間365日受付で全国対応している

アヴァンス法務事務所は24時間メール相談を受付しております。

あくまでメール受付となりますので24時間体制で返信を行なっている訳ではない点に注意が必要です。問い合わせから返信が届くまでの期間はおおよそ1営業日〜2営業日程度を確保しておくと良いでしょう。

対面相談が可能な営業時間は平日9時30分〜21時、土日祝9時30分〜19時までになります。土日祝も含めて営業している法律事務所は意外にも数が少ないことから利用者のメリットは高いと言えます。

アヴァンス・ネクストで随時進行状況の確認が可能

債務整理を法律事務所に依頼すると、あなたの代わりに弁護士または司法書士が手続きを進めることになります。

従って、あなた自身は自宅で待機している時間が大半となりますので、6ヶ月近く専門家から連絡が来ないケースもあります。

この状態に不安を感じる人は多く、「何度進捗確認の電話をしても担当者がまったく捕まらず連絡が取れない」という悪評が複数の事務所で発生しているほどです。

もちろん、しっかりと債務整理を進めてくれている訳ですが、連絡が取れないと不安になる気持ちも理解できます。

その点、アヴァンス法務事務所ではアヴァンス・ネクスト」と呼ばれる債務整理の進捗状況をネットから24時間365日確認できるサービスを提供しています。

このように、依頼者の不安を少しでも解消しようとする姿勢は非常に評価ができるポイントでしょう。

アヴァンス法務事務所の料金体系

専門家に債務整理を依頼する場合は、明瞭会計であることは非常に重要なポイントです。よくあるトラブルとしては、事前に料金をしっかりと確認しないがために、成功報酬として多額の請求がされてしまうという問題があります。

その点、アヴァンス法務事務所は公式サイトに明確に料金が掲載されているので安心と言えます。

任意整理の料金

任意整理は、一般的に「着手金2万円〜5万円/社、報奨金は2万円〜5万円/社、減額報酬は減額に応じた利益の10%」が相場となっておりますが、以下のように業界でも最安値近い価格で対応をしてくれます。

料金項目任意整理
初回相談料0円※相談は何度でも無料
着手金39,800円/件
報奨金10,200円/件
減額報奨0円
その他
  • 着手金は分割・後払い可能
  • 別途事務手数料が発生
  • 債権内容次第で同一債権者の場合でも複数債権として取り扱う場合あり
  • 保証人ありや訴訟中などの債権は別途追加費用15,000円が発生

個人再生の料金

個人再生は、一般的に「着手金20万円〜30万、報奨金20万円〜30万円」が相場となっておりますが、報奨金が発生しないため相場よりも安い価格で対応をしてくれます。

料金項目個人再生
初回相談料0円
着手金330,000円(住宅資金特別条項を利用する場合は380,000万円発生)
報奨金0円
減額報奨0円
その他
  • 事務手数料が別途発生する可能性あり(30,000円程度)

自己破産の料金

自己破産は、一般的に「着手金20万円〜30万、報奨金20万円〜30万円」が相場となっておりますが、報奨金が発生しないため相場よりも安い価格で対応をしてくれます。

料金項目自己破産
初回相談料0円
着手金270,000円
報奨金0円
減額報奨0円
その他
  • 事務手数料が別途発生する可能性あり(30,000円程度)
  • 管財事件の場合は別途費用が発生する可能性あり

過払い金請求の料金

過払い金請求は、「着手金0円、報奨金0円、減額報酬20%〜」が相場となっておりますが、アヴァンス法務事務所は「報奨金5万円/社+減額報酬」が発生することから、非常に高い分類に該当します。

任意整理を依頼する際は、過払い金の請求も同時に発生する可能性がありますので費用面は事前に見積もりを貰うようにしましょう。

料金項目過払い金
初回相談料0円
着手金0円
報奨金50,000円/件
減額報奨
  • 返還額が120,000円以下の場合は0%
  • 返還額が120,000円より多い場合は20%
その他
  • 訴訟により取戻した場合は成功報酬22%
  • 債権内容次第で同一債権者の場合でも複数債権として取り扱う場合あり
  • 訴訟を提起されているなどの場合は別途追加費用が発生する可能性あり

アヴァンス法務事務所の評判や口コミ

ここまで、アヴァンス法務事務所についての特徴や料金についてお伝えしてきましたが、「非常に利用者視点で債務整理を行ってくれることから逆に怪しい…」と感じる方も少なからずいるかと思います。

そこで、実際に「アヴァンス法務事務所」の評判や口コミを調査しましたのでお伝えします。

インターネット上の評判

yahoo知恵袋の口コミ

諸事情によりヤミ金から借金をしました。返済と取り立てに追われ会社にも電話が毎日掛かってくる状況になり自分では対処できないと判断しアヴァンス法務事務所に相談しました。

まだ契約はしていませんがネットの評判を拝見すると賛否両論の意見だったので契約を躊躇しています。もしアヴァンス法務事務所を実際に利用したことがある人がいれば対応や結果を教えてください。

引用:yahoo知恵袋

こちらの口コミに対する回答としては以下の通りです。

アヴァンス法務事務所にヤミ金対応を依頼して3ヶ月以上経ちますが経過報告もなく状況を確認するために電話をしても担当者が不在で折り返しもありません。

事務員との連携が上手く出来ていないのか分かりませんが日が経つにつれ不安になる一方です。解決の目処もたたなかったので解約をしました。

実際に利用された人によって状況は異なるでしょうが解約する人は結構多いみたいです。

ヤミ金の対応をしている弁護士事務所や司法書士事務所は全国に少なくても50社はあると思うのでアヴァンス法務事務所以外にも検討した方が良いと思います。

yahoo知恵袋の口コミ

債務整理を考えているのですがアディーレ法律事務所とアヴァンス法務事務所の評判はどうでしょうか?

サラ金4社からの借金を抱える多重債務状態で返済が難しいことから債務整理を検討しています。テレビやラジオの広告でよく上記の事務所を見つけるのですがどちらに依頼したら良いか迷っています。

弁護士事務所については知識がありませんので教えて頂ければと思います。

引用:yahoo知恵袋

こちらの口コミに対する回答としては以下の通りです。

CMなどを頻繁にしているところは一般的に報酬がよく簡単な案件しか対応しない。と言われることが多いようです。もし相談する専門家を悩んでいる場合はいくつか相談してみてはどうでしょうか?

法律事務所にも案件による得意不得意がありますので債務整理や過払い金請求など借金問題に強い専門家に依頼すると良いと思います。

インターネット上のアヴァンス法務事務所の評判や口コミを確認すると複数の悪評があることから、「おすすめできる法律事務所ではない」ということが言えます。

実際、2008年には告発を受けたこともありますのでお伝えします。

アヴァンス法務事務所は告発された過去があり

2008年4月、無資格の事務員に債務整理を担当させた疑いで大阪弁護士会がアヴァンス運営法人及び代表司法書士、事務員5人を弁護士法違反容疑(非弁行為)で大阪府警に告発しました。

2011年に不起訴処分となり問題はこれで収束することになりましたが、火のないところに煙は立たない。という言葉があるように疑念が残る結果となったのです。

アヴァンス法務事務所は規模を追求し過ぎた結果、様々な悪評が紛失してしまいました。しかしながら、多くの口コミは2011年〜2014年のものが中心になります。

先ほど、5つの特徴でお伝えしたように、現在は改善傾向にあることから無下に出来ない法律事務所でもあります。そのため、複数社を比較する際の1社に加えることをおすすめします。

また、良い口コミも届いておりますのでご紹介をさせて頂きます。

当ブログに届いたアヴァンス法務事務所の評判や口コミ

30代女性

夫に内緒で債務整理を行い8万円の返済が3万円まで減額出来ました

結婚前に作った借金180万円を夫にずっと隠していました。借金の原因は、リボ払いの仕組みをしっかりと理解しないままに浪費を重ねてしまい借金が膨れ上がる。という何とも言えない理由です。

結婚後はパートの収入の全てを返済に充てていましたが、やはり夫に勘ぐられるようになり、そろそろ限界が近いと感じるようになりました。

そこで、女性専用窓口があるアヴァンス法務事務所に任意整理の相談をしたところ、毎月8万円の返済が3万円まで減額することができました。

20代男性

必要経費で借金200万円も抱えてしまいました

夢だったアパレル会社の営業職に就職が出来たものの、給料が低い割に服装などの自己投資に非常にお金が掛かることから消費者金融で借り入れしてしまいました。

しかしながら、身嗜みにお金を使うことは「必要経費」だと割り切っていた私は、その後も借金を重ねてしまい総額200万円まで膨れ上がってしまったのです。

返済の目処が立たなくなった私は、会社にバレることを恐れTVCMで見たアヴァンス法務事務所に相談を行いました。

結果的に、200万円あった借金は120万円まで減額することが出来たので、現在はコツコツと返済を続けています。

アヴァンス法務事務所の利用手順

アヴァンス法務事務所で債務整理を依頼した場合の代表的な流れをご紹介したいと思います。依頼する債務整理の種類によっては多少流れが変動する場合もあります。

アヴァンス法務事務所の手続きの流れ

  1. 申し込みフォームから問い合わせを行う
  2. 専門家と相談を行い条件などを確認する
  3. 委任契約を締結する
  4. 受任通知を債権者に送付し督促を停止させる
  5. 債務整理の手続き開始
  6. 「アヴァンス・ネクスト」で随時進捗確認が可能
  7. 和解し債務整理が完了

まとめ

アヴァンス法務事務所の概要・特徴・料金・評判について解説を行いました。

アヴァンス法務事務所は、利用者の立場に立ったサービスを提供していることから頼もしい法律事務所である。と言えますが、過去には悪評も非常に多かったことから複数社と必ず比較するようにしましょう。

問い合わせは、メールまたは電話にて可能になりますので借金で悩まれている人はまずは気軽に問い合わせすることから始めてみましょう。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。