個人再生後に繰り上げ返済をするメリットとデメリットについて解説







個人再生をすると大幅に借金を減額することができることから、これまでの生活よりもゆとりが生まれることでしょう。さらには、人生何があるか分からないもので、遺産の相続などの臨時収入がある場合もあるかもしれません。

その際、個人再生後の借金を早々に返済したい。と考える方も少なくありません。そこで今回は、個人再生後に繰り上げ返済をするメリットとデメリットについて解説をしたいと思います。

個人再生前の方は「個人再生とは?メリット・デメリット・費用・手続きの流れを徹底解説」にて手続き内容を解説しておりますので把握するようにしましょう。

個人再生後に借金の繰り上げ返済はできるのか?

そもそも、個人再生後の借金は繰り上げ返済できるのか?という点ですが、法的に禁止されている訳ではありませんので原則は可能と言えるでしょう。

ただし、債権者が拒否した場合は繰り上げ返済はできません。また、個人再生の繰り上げ返済については、常に「債権者平等の原則」に則して返済を行う必要があります。

そのため、特定の債権者のみを返済するなどは出来ませんので、どこにいくら返済するべきなのか。については、弁護士に相談をした方が良いと言えるでしょう。

個人再生後に繰り上げ返済するメリット

それでは、個人再生後に繰り上げ返済するメリットについて2点お伝えしたいと思います。

個人再生後に繰り上げ返済するメリット

  • 事故情報の登録抹消が早められる
  • 借金から解放され精神的に安定する

事故情報の登録抹消が早められる

個人再生を行うと個人信用情報機関に5年〜10年間も事故情報が登録されることになります。

この事故情報が抹消されるまでの期間は、借金を全額返済してから起算されることになります。そのため、繰り上げ返済を行うことで、事故情報を早く抹消させることが可能になります。

事故情報が登録されていると、クレジットカード、自動車ローン、住宅ローンなどが契約出来ないなど様々なデメリットが発生してしまいますので、繰り上げ返済をするメリットは高いと言えるでしょう。

借金から解放され精神的に安定する

個人再生によって借金が大幅減額されたと言えども、借金が無くなった訳ではないので精神的に苦悩することはあまり変わらないでしょう。

また、家族や友人にバレないように1日も早く返済をしてしまいたい。という気持ちもあるかもしれません。このような場合に、繰り上げ返済することで借金から解放されることになりますので、繰り上げ返済のメリットを感じられるでしょう。

1日も早く借金から解放され精神的に安定したいならば繰り上げ返済も1つの手と言えるでしょう。

個人再生後に繰り上げ返済するデメリット

メリットをお伝えしたところで、デメリットも確認したいところですが、個人再生後に繰り上げ返済すること自体は大きなデメリットはあまりないと言えますが、注意しなければならない点もありますのでお伝えさせていただきます。

個人再生後に繰り上げ返済するデメリット

  • 繰り上げ返済をしても返済総額は変わらない
  • 個人再生後すぐに繰り上げ返済すると疑われる

繰り上げ返済をしても返済総額は変わらない

住宅ローンなどは繰り上げ返済することで、返済期間が短くなることから利息が軽減されるのですが、個人再生の場合は、借金に利息は付きませんので、そもそも繰り上げ返済をしても利息は減らないのです。

そのため、事故情報を早く抹消したいなどの希望がなければ無理に繰り上げ返済する必要もないと言えます。

むしろ、生活費を切り詰めてまで返済してしまい、生活が厳しくなってしまうということは避けるようにしましょう。

個人再生後すぐに繰り上げ返済すると疑われる

また、個人再生後にすぐに繰り上げ返済することは避けるようにしましょう。

この理由は、本来借金の返済が出来ないことから個人再生を行うはずが、個人再生後すぐに借金を返済できる。ということは隠し財産を有しているのではないか?と疑いを持たれる原因になります。

本当に隠し財産を有していた場合は、詐欺再生罪となる場合がありますので、十分に注意しましょう。

まとめ

個人再生後に繰り上げ返済をするメリットとデメリットについて解説をしました。少しでも早く個人信用情報機関の事故情報を抹消したい。という方は、繰り上げ返済するメリットはあると言えるでしょう。

その際は、「債権者平等の原則」に則り返済を行う必要がありますので、弁護士に相談するようにしましょう。債務整理全般におすすめな弁護士は「個人再生の費用はいくら?弁護士費用が払えない時は分割ができる」にてお伝えした通り、弁護士法人東京ロータス法律事務所に相談することをおすすめします。

弁護士法人東京ロータス法律事務所は、全国に無料で出張を行い相談に応じてくれる点や平日も土日も夜間まで営業しているなど債務者を全力でサポートする体制が整っていると言えます。

そのため、現在借金問題で悩まれている人は”今すぐ”弁護士法人東京ロータス法律事務所に相談するべきと言えるでしょう。

債務整理で借金がいくら減額されるのか気になる方は
「借金減額シミュレーター」でいくら借金が減額されのか計算可能です。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。