名村法律事務所の債務整理はどう?特徴・料金・評判を解説







名村法律事務所は、東大法学部出身の名村氏が代表を勤めております。名村氏はこの道25年のベテラン弁護士で、任意整理・個人再生・自己破産・過払い金などの債務整理案件を得意としております。

事務所は東京都に構えておりますが、全国に無料で出張相談を行なっていることからお住いの地域に関係なく債務整理の相談が可能になっております。

このように全国の相談を受け付ける名村法律事務所ですが、実際に債務整理を依頼するに相応しい弁護士事務所なのか?特徴・料金・評判について徹底分析を行いました。

名村法律事務所の概要

早速、名村法律事務所はどのような弁護士事務所なのか公式サイトの情報を元に解説したいと思います。

項目内容
代表社員名村 泰三(なむら たいぞう)
東京本社東京都墨田区江東橋4−22−4 第一東永ビル6階
営業時間平日:10時〜18時(土日要予約)
弁護士数1名
債務整理の業務内容任意整理、個人再生、自己破産、過払い金

東京に本社を構える名村法律事務所ですが、全国に無料で出張相談を行なってくれるためお住いの地域に関係なく債務整理の相談が可能になります。

代表弁護士名村氏のプロフィール

名村法律事務所の特徴

名村法律事務所が他の弁護士事務所と比較しても優れている特徴についてお伝えしたいと思います。主な特徴は5つあります。

名村法律事務所の特徴

  1. 24時間メール相談を受け付けている
  2. 契約するまでは何度でも相談が無料
  3. 弁護士事務所の中では料金がやや安い
  4. 分割払いに対応している
  5. 全国の債務整理に対応するために出張を行なってくれる

24時間メール相談を受け付けている

名村法律事務所は24時間メール相談を受付しております。

あくまでメール受付となりますので24時間体制で返信を行なっている訳ではない点に注意が必要ですが、問い合わせから返信が届くまでの期間はおおよそ2営業日程度を確保しておくと良いでしょう。

しかしながら、名村法律事務所は代表弁護士である名村氏1名と事務員4名で運営されているため営業時間に制限がある点がネックとなります。

電話や対面で相談ができる時間は平日10時〜18時までとなり土日は休業となります。

営業時間を確認しました!

この点について、名村法律事務所に「土日の営業は行なっていないのか?」直接問い合わせをしたところ、基本は休業であるものの、事前に予約して頂ければ土日も対応可能と返答をもらうことが出来ました。

そのため、平日に時間を作ることが難しい人は土日の予約相談に申し込みをするようにしましょう。

契約するまでは何度でも相談が無料

弁護士に債務整理の相談をすると30分5000円の費用が発生します。

最近は、「初回相談無料」としている法律事務所も増えてきましたが、名村法律事務所は「契約締結までは何度相談しても完全無料(任意整理・個人再生・自己破産・過払い金)」となっているのです。

そのため、「複数の事務所をよく比較したい人」や「初めての相談で上手に話すことができるか不安な人」は名村法律事務所から相談を行い弁護士に慣れておくと良いでしょう。

自分が納得できる法律事務所を見つけるために複数社を比較することが大切なので、何度でも相談無料の法律事務所であれば費用を気にせずに相談できるのが嬉しいポイントと言えます。

弁護士事務所の中では料金がやや安い

名村法律事務所の価格帯は、弁護士のみで比較すると「やや安い」分類に入ります。一方、司法書士も含めると相場並みからやや高い分類に入ると言えます。

そこで、債務整理の料金相場と名村法律事務所の費用を比較してみたいと思います。

料金比較名村法律事務所相場料金
任意整理
  • 着手金:2万円/件
  • 報奨金:2万円/件
  • 減額報酬:減額分10%
  • その他:5000円/件
  • 着手金:2万円〜5万円/件
  • 報奨金:2万円〜5万円/件
  • 減額報酬:減額分10%
  • その他:実費分
個人再生
  • 着手金:30万円〜
  • 報奨金:20万円〜
  • 減額報酬:0円
  • その他:5000円/件
  • 着手金:20万円〜30万円
  • 報奨金:20万円〜30万円
  • 減額報酬:0円
  • その他:実費分
自己破産
  • 着手金:20万円〜
  • 報奨金:20万円〜
  • 減額報酬:0円
  • その他:5000円/件
  • 着手金:20万円〜30万円
  • 報奨金:20万円〜30万円
  • 減額報酬:0円
  • その他:実費分
過払い金
  • 着手金:0円
  • 報奨金:0円
  • 減額報酬:交渉20%/訴訟25%
  • その他:実費分
  • 着手金:0円
  • 報奨金:0円
  • 減額報酬:交渉20%/訴訟25%
  • その他:実費分

上記の通り、相場料金よりはやや安い傾向にある名村法律事務所ですが、実際に全国の優良法律事務所だけを選抜し費用の比較を行なった「2019年版|任意整理はどこがいい?と悩む方におすすめな弁護士」も合わせてご参照頂ければと思います。

分割払いに対応している

受任通知を送付すると借金の督促と支払いが停止するので金銭的に幾許かの余裕が生まれることでしょう。

その際、名村法律事務所は分割払いが可能になりますので初期費用は6ヶ月(分割期間は要相談)程度に分割して支払うことになります。これによって、手元に現金がない人でも債務整理の依頼が可能になるのです。

分割払いの場合は初期費用を払い終えたタイミングから債務整理の着手となりますが、借金の督促や返済が停止している状況であれば精神的な負荷も軽減されることでしょう。

全国の債務整理に対応するために出張を行なってくれる

名村法律事務所は、冒頭でもお伝えしている通り、全国に無料で出張相談を行なってくれます。従って、北は北海道、南は沖縄まで全国の債務整理の相談が可能になります。

また、出張対応においても、弁護士が出向きますので「単純にセールス活動を行なっているという訳でなくしっかりと借金減額に向けたアドバイスが可能な点」が非常に魅力的であると言えます。

25年も債務整理に対応している名村氏だからこそ借金問題の解決向けたアドバイスが可能と言えます。そのため、複数の法律事務所を比較する1社として加えるには価値が高いと言えるでしょう。

名村法律事務所の料金体系

弁護士に債務整理を依頼する場合は、明瞭会計であることは非常に重要なポイントです。よくあるトラブルとしては、事前の料金をしっかりと確認しないがために、成功報酬として多額の請求がされてしまうという問題があります。

その点、名村法律事務所は公式サイトに明確に料金が掲載されているので安心と言えます。

任意整理の料金

任意整理は、一般的に「着手金2万円〜5万円/社、報奨金は2万円〜5万円/社、減額報酬は減額に応じた利益の10%」が相場となっておりますが、以下のように相場料金よりもやや低い価格で任意整理の依頼が可能となっております。

料金項目任意整理
初回相談料0円
着手金20,000円/件
報奨金20,000円/件
減額報奨
  • 減額分に対して10%
その他
  • 事務手数料5,000円/件

個人再生の料金

個人再生は、一般的に「着手金20万円〜30万、報奨金20万円〜30万」が相場となっておりますが、以下のように相場料金よりもやや低い価格で個人再生の依頼が可能となっております。

料金項目個人再生
初回相談料0円
着手金300,000円〜
報奨金200,000円〜
減額報奨0円
その他
  • 事務手数料5,000円/件
  • 再生委員報酬が別途発生する可能性あり

自己破産の料金

自己破産は、一般的に「着手金20万円〜30万、報奨金20万円〜30万」が相場となっておりますが、以下のように相場料金よりもやや低い価格で自己破産の依頼が可能となっております。

料金項目自己破産
初回相談料0円
着手金200,000円〜
報奨金200,000円〜
減額報奨0円
その他
  • 事務手数料5,000円/件
  • 管財事件の場合は管財人報酬が別途発生

過払い金請求の料金

過払金に関しても契約するまで相談は無料になります。さらに、交渉が成立し実際に過払金が返還されるまで費用は1円も発生しないのです。

費用は実際に返還された金額の20%〜25%を成功報酬として受け取りますので利用者は絶対に損をしない仕組みとなっております。

料金項目過払い金
初回相談料0円
着手金0円
報奨金0円
減額報奨
  • 交渉で回収した場合:回収額の20%
  • 訴訟で回収した場合:回収額の25%

裁判所への出廷費用等については別途費用が発生する場合あり

その他
  • 別途事務手数料が実費分発生(印紙、切手、訴訟費用、管理費等)

名村法律事務所の評判や口コミ

ここまで名村法律事務所についての特徴や料金についてお伝えしてきましたが、「費用も相場より安く出張対応などサービス面も良いことから逆に怪しい…」と感じる方も少なからずいるかと思います。

そこで、実際に名村法律事務所の評判や口コミを調査しましたのでお伝えします。

インターネット上の評判

名村法律事務所の口コミや評判をインターネット上で探しましたが該当するものはありませんでした。

とは言え、これまでも債務整理における多数の実績がありますので悪評が出ていないという点から、まずは信頼ができる事務所であると考えることが出来ます。

当ブログに届いた名村法律事務所の評判や口コミ

40代男性

120万円の借金が0円になり過払金310万円が返還されました

決して収入が高くない私は、子供の進学費用や老後資金など金銭面の不安が常にありました。そのため、FXで資産を増やそうと安易に考えたのが運の尽きでした。

ここに体験談を出している時点で察して頂けると思いますが、結果は惨敗で多額の借金を背負うことになりました。家族がいる手前、自己破産は絶対に避けたかったのでとにかく生活を切り詰めてコツコツ返済を続けていました。

その甲斐あってか、A社とB社の借金はなんとか完済でき、残りはC社の120万円のみ。という状況まで返済することが出来ました。

しかしながら、このタイミングで勤め先の業績が悪化しボーナスが大幅カット。期待していた収入が減ったことからC社の完済が難しくなってきました。

せっかくここまで来たのに…」と絶望感を感じていましたが、たまたま過払い金請求のTVCMを見たことをきっかけに「これであれば借金を減らすことができるかもしれない」と思い複数社に問い合わせを行いました。

複数社の話を聞く中で、名村法律事務所の説明が非常に分かりやすく対応も良かったことから契約をさせて頂きました。

結果、A社250万円、B社20万円、C社40万の合計310万円も過払い金を取り戻すことができ、一気に借金を完済することができたのです。

名村法律事務所さんには本当に人生を救って頂けたと思っています。

40代男性

毎月19万円の返済が10万円に減額できました。

当時の私は金銭的に余裕のある独身貴族でした。しかしながら、そんな私も40歳という遅い年齢で結婚をすることになったのです。独身時代は金銭的にも余裕があったことから妻にも見栄を張っていた部分がありました。

そのため、新居を購入する際も少し無理をした住宅を購入してしまい、家財道具も新品の高級ブランドを複数買いました。ただ、家財道具の購入費用まで貯金が足りなかったのです。

もう少し安い家具にしよう…」この一言が言えれば良かったのですが、プライドが邪魔をして…結果的には7社から総額630万円の借り入れをしてしまいます。

それでも、毎月19万円の返済だったので厳しいながらも完済できる算段でした。

しかしながら、リーマンショックの影響で収入は大幅ダウン。住宅ローンの返済と消費者金融の返済が二重で発生している状態で急激に収支は悪化してしまいました。

このままでは家を売るしかない…」不穏な考えが頭を過ぎりましたが、そんな時、ネットで借金の返済を調べていると偶然にも名村法律事務所を見つけたのです。

本当に借金が減額できるかは半信半疑でしたが、名村法律事務所に問い合わせをしたところ「個人再生」であれば、住宅を手放さずに借金を大幅に減額できるとアドバイスを頂けました。

私はすぐに名村法律事務所と受任契約を結び、結果的に630万円の借金は126万円まで減額することが出来ました。月々の返済も19万円から10万円まで減額することができたおかげで現在は無事に完済することができました。

名村法律事務所の利用手順

名村法律事務所で債務整理を依頼した場合の代表的な流れをご紹介したいと思います。依頼する債務整理の種類によっては多少流れが変動する場合もあります。

名村法律事務所の手続きの流れ

  1. メールまたは電話で相談の連絡を行う
  2. 弁護士による直接面談(出張対応あり)
  3. 受任契約・必要書類の作成と送付(督促の停止)
  4. 返済内容の開示要求(これまで支払った金額を整理)
  5. 法定利息による再計算(払い過ぎた利息を返還請求する)
  6. 返済計画の協議
  7. 返済実行・完済

まとめ

名村法律事務所の概要・特徴・料金・評判について解説を行いました。名村法律事務所は、利用者の立場に立ったサービスを提供しており、価格も実績も兼ね揃える弁護士事務所であると言えます。

営業時間も予約をすることで土日も対応してくれる柔軟さは非常に評価ができると言えます。

問い合わせはメールまたは電話にて可能になりますので借金で悩まれている人はまずは気軽に問い合わせすることから始めてみましょう。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。