新大阪法務司法書士事務所の債務整理はどう?特徴・料金・評判を解説







新大阪法務司法書士事務所は、債務整理を専門とする司法書士事務所で全国的にも非常に低価格であることが知られる法律事務所になります。

事務所は大阪府に構えておりますが、全国の借金問題に対応しておりますのでお住いの地域に関係なく債務整理の相談を行うことが可能になっております。

このように全国の相談を受け付ける新大阪法務司法書士事務所ですが、実際に債務整理を依頼するに相応しい法律事務所なのか?特徴・料金・評判について徹底分析を行いました。

新大阪法務司法書士事務所の概要

早速、新大阪法務司法書士事務所はどのような法律事務所なのか公式サイトの情報を元に解説したいと思います。

項目内容
代表社員金井 一美(かない かずみ)
東京本社大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-12-518
営業時間24時間受付*土日祝日も対応
司法書士数6名
債務整理の業務内容任意整理、個人再生、自己破産、過払い金

大阪に本社を構える新大阪法務司法書士事務所ですが、全国の借金問題に対応しておりますのでお住いの地域に関係なく債務整理の相談を行うことが可能になっております。

代表司法書士金井氏のプロフィール

出典:大阪司法書士協会

新大阪法務司法書士事務所の特徴

新大阪法務司法書士事務所が他の法律事務所と比較しても優れている特徴についてお伝えしたいと思います。主な特徴は5つあります。

新大阪法務司法書士事務所の特徴

  1. 全国の借金問題に対応している
  2. 着手金が無料なため業界最安値の料金水準
  3. 分割・後払いが可能
  4. 女性専用の相談窓口がある
  5. 24時間365日債務整理の受付を行なっている

全国の借金問題に対応している

新大阪法務司法書士事務所は全国の借金問題を取り扱う司法書士事務所になります。債務整理においては月間200件の相談を受付していることから人気法律事務所と呼べるでしょう。

毎月200件の実績とこれまでの長い歴史が、ノウハウとして蓄積されている新大阪法務司法書士事務所だからこそ、全国の借金問題に向き合ってもしっかりと解決できる力を有していると言えます。

従って、「借金をしっかり減額したい…」という結果重視タイプの人でも、安心して依頼が出来る点が新大阪法務司法書士事務所の魅力と言えます。

着手金が無料なため業界最安値の料金水準

実績が豊富ということは費用が高さそう…」と不安に感じる人も多いと思いますが、結論、新大阪法務司法書士事務所は債務整理の費用が業界最安値と言えます。

費用が安い要因の1つは「着手金が0円」であるためです。

一般的な法律事務所の任意整理は、着手金が1社2万円〜4万円程度の費用が発生するので、仮に5社から借り入れしていれば10万円〜20万円の費用が掛かるのです。

新大阪法務司法書士事務所はこの料金が0円となりますので結果的に大幅に費用が抑えられるのです。

分割・後払いが可能

着手金が0円ということは、即ち、初期費用が0円。ということになります。

債務整理を検討する人は、金銭的に非常に厳しい状況にあることが想定されます。この状況において、数十万円近くの初期費用を準備することは非常に困難と言えるでしょう。

その点、新大阪法務司法書士事務所は初期費用が発生しないため利用者の負担が軽いのです。

加えて、報奨金減額できた社数分に応じて請求される費用と減額報酬減額できた金額に応じて請求される費用も債務整理が完了した後に支払う「後払い」が可能になるのです。

従って、新大阪法務司法書士事務所と契約するとすぐに債務整理に着手してもらえるため、急いで債務整理をしたい人には非常におすすめと言えます。

女性専用の相談窓口がある

債務整理の相談を専門家に行う場合は、「借金が出来てしまった原因」や「現在の職業や収入」などを聞かれることもあります。その際、女性の場合は、男性の専門家にはどうしても話しづらいことが出てくるでしょう。

このような時に、新大阪法務司法書士事務所の「債務Lady」は女性専用窓口になっており、専門家もスタッフも全て女性が対応をしてくれます。

借金を抱えており誰にも相談が出来ない女性に対して、心理的な抵抗を少しでも排除しようとする姿勢は非常に評価が出来ますし女性の方も安心して依頼ができるでしょう。

24時間365日債務整理の受付を行なっている

新大阪法務司法書士事務所は24時間365日電話でもメールでも相談を受付しております。

メール問い合わせは24時間対応で受付する法律事務所も増えてきましたが、24時間電話受付をしている法律事務所は全国的にも非常に珍しいと言えるでしょう。

加えて、債務整理の相談は「初回完全無料」になりますので費用掛けずに相談することが可能になります。

仕事終わりや休日に対応をしてもらえることから、営業時間が長いことは利用者にとって非常にメリットが高いと言えます。このように利便性を考慮したサービスは「新大阪法務司法書士事務所」の魅力と言えます。

新大阪法務司法書士事務所の料金体系

専門家に債務整理を依頼する場合は、明瞭会計であることは非常に重要なポイントです。よくあるトラブルとしては、事前に料金をしっかりと確認しないがために、成功報酬として多額の請求がされてしまうという問題があります。

その点、新大阪法務司法書士事務所は公式サイトに明確に料金が掲載されているので安心と言えます。

任意整理の料金

任意整理は、一般的に「着手金2万円〜5万円/社、報奨金は2万円〜5万円/社、減額報酬は減額に応じた利益の10%」が相場となっておりますが、以下のように業界でも最安値近い価格で対応をしてくれます。

料金項目任意整理
初回相談料0円
着手金0円
報奨金2万円/件
減額報奨10%
その他
  • 別途事務手数料が発生する可能性あり

個人再生の料金

個人再生は、一般的に「着手金20万円〜30万、報奨金20万円〜30万円」が相場となっておりますが、報奨金が発生しないため相場よりも安い価格で対応をしてくれます。

料金項目個人再生
初回相談料0円
着手金0円
報奨金35万円〜
減額報奨0円
その他
  • 事務手数料が別途発生する可能性あり
  • 住宅ローン特則がある場合は別途追加費用が発生する可能性あり

自己破産の料金

自己破産は、一般的に「着手金20万円〜30万、報奨金20万円〜30万円」が相場となっておりますが、報奨金が発生しないため相場よりもやや安い価格で対応をしてくれます。

料金項目自己破産
初回相談料0円
着手金0円
報奨金25万円
減額報奨0円
その他
  • 事務手数料が別途発生する可能性あり
  • 管財事件の場合は別途費用が発生する可能性あり

過払い金請求の料金

過払い金請求の相談も契約前は無料になります。

過払金に関しては、「報奨金2万円/社+減額報酬」が発生することから、もう少し安い法律事務所を見つけることも出来るでしょう。

料金項目過払い金
初回相談料0円
着手金0円
報奨金2万円/件
減額報奨
  • 交渉で回収した場合:回収額の20%
  • 訴訟で回収した場合:回収額の25%
その他特になし

新大阪法務司法書士事務所の評判や口コミ

ここまで、新大阪法務司法書士事務所についての特徴や料金についてお伝えしてきましたが、非常に利用者視点で債務整理を行ってくれることから逆に怪しい…と感じる方も少なからずいるかと思います。

そこで、実際に「新大阪法務司法書士事務所」の評判や口コミを調査しましたのでお伝えします。

インターネット上の評判

yahoo知恵袋の口コミ

先日、ネットで見つけ電話で相談した司法書士に任意整理の依頼をしましたが、郵送で書類が送られてきて返送したところ依頼成立となりました。事務所まで出向く必要はなかったのでしょうか?

また、書類を返送してからは特に連絡もなく任意整理が成立するまで決められた日に司法書士事務所に費用の振り込みをする流れです。これは普通なのでしょうか?今更ながら不安になっています。

依頼した司法書士事務所は新大阪法務司法書士事務所です。

引用:yahoo知恵袋

こちらの口コミに対する回答としては以下の通りです。

任意整理の場合は弁護士または認定司法書士があなたの代理人になるので債権者は直接交渉を行うことが出来なくなります。そのため、依頼時点で督促や請求はストップします。

代理人と業者の話し合いになるのであなたは出向く必要もないのです。従って、事務所が遠方などでも問題ありません。

唯一、和解が不調で訴訟になった場合は案件が140万円以上の場合だと、司法書士には地裁の代理権がないのであなたが裁判所に出向く必要がありますが、それはほぼ100%無いと思います。

当ブログに届いた新大阪法務司法書士事務所の評判や口コミ

20代男性

総額200万円の借金が任意整理で80万円まで減額できました。

私は20代で浪費により200万円もの借金を作ってしまいました。

生まれも育ちも田舎である私は大阪への熱い憧れを抱き上京しました。結果、毎日遊び呆けるようになり遊ぶ金を手に入れるために借金をしてしまいます。

怖いのは、借金で借り入れした金額が自分の貯金に見えてくるのです…

まだ20万円あるから遊べる…」そんなことを考えながら、次々借り入れした結果、8社から総額200万円もの借金を作ることになりました。

薄給の私には到底返済することが出来ず、債務整理の相談を新大阪法務司法書士事務所にしました。先生は、薄給でも毎月安定した収入があるため任意整理で十分に返済ができるとのこと。

結果、1社は過払金が発生しており借金が0円となり、残り7社も減額に応じてくれ80万円まで借金を減らすことができました。なんと、120万円の減額です。

借金の恐怖は十分に体感したのでこれからはコツコツ仕事をしていきたいと思います。

※司法書士に任意整理を依頼する場合、140万円以下の借金でないと対応が出来ないとありますが、これは1社140万円となりますので上記の口コミのように1社あたりが140万円を超えていなければ司法書士でも任意整理をすることが可能になります。

40代男性

自己破産を回避することができました

私は、所謂「脱サラ失敗組」に該当すると思います。一生、サラリーマンで生きることに疑問を感じ小さな会社を始めたのですが、予想以上に収支が悪く赤字の状態が続きました。

もう少し頑張れば収益が上がる…」そう考え、直近の生活費を消費者金融から借り入れしたのが借金を作るきっかけとなりました。

しかしながら、会社の収益は伸びるところか横ばいという状況で私の借金も140万円まで増えてしまいました。「もうこれ以上は厳しい…会社も資産も全て売却して借金を返済しよう」そう心に決めて自己破産の相談を新大阪法務司法書士事務所におこないました。

その際、先生から「再就職先が見つけられれば自己破産ではなく任意整理でも十分に返済ができる」というアドバイスを受けました。偶然にもこの状況を見兼ねた知人からしばらくは雇ってくれる話があったので、その知人の会社に再就職することになりました。

そして、先生のアドバイス通り、任意整理の契約を新大阪法務司法書士事務所と締結した結果、140万円の借金が60万円まで減額することが出来たのです。

自己破産しかない。と思っていた私にとっては非常に助かりましたし、現在は収入も安定し無事に完済することが出来ました。

新大阪法務司法書士事務所の利用手順

新大阪法務司法書士事務所で債務整理を依頼した場合の代表的な流れをご紹介したいと思います。依頼する債務整理の種類によっては多少流れが変動する場合もあります。

新大阪法務司法書士事務所の手続きの流れ

  1. 電話もしくはメールで無料相談の実施
  2. 借金の返済方法の提案(債務額や資産状況から最適な方法を提案)
  3. 費用や諸条件の提示を行い問題なければ契約する
  4. 受任通知を送付し督促を停止する
  5. 債務整理の手続きを開始する(債権者との交渉や和解契約書の作成などの一式を対応)
  6. 和解し返済を開始する

まとめ

新大阪法務司法書士事務所の概要・特徴・料金・評判について解説を行いました。

新大阪法務司法書士事務所は、利用者の立場に立ったサービスを提供しており、価格も実績も兼ね揃える非常におすすめな司法書士事務所であると言えます。

問い合わせはメールまたは電話にて可能になりますので借金で悩まれている人はまずは気軽に問い合わせすることから始めてみましょう。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。