福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」を解説







福岡銀行は福岡県に本店を置く地方銀行で「もっとライフ」の愛称でリバースモーゲージの提供を行なっています。福岡県も主要都市として多くの金融機関がリバースモーゲージの提供を行なっておりますが、福岡銀行はどのようなメリットのある商品なのか解説を行いたいと思います。

リバースモーゲージの基礎知識を知りたい方は、リバースモーゲージとは|1から理解し使いこなすための全知識をご確認ください。

福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」の概要

リバースモーゲージの取り扱い金融機関の多い福岡県でどのような商品を提供しているのか。早速、福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」の商品設計を確認をしてみましょう。

利用年齢申し込み時の年齢が55歳以上80歳までであり配偶者の年齢が50歳以上の方
所得条件安定した収入があり収入・納税等に関する証明書などの提出ができる方
担保住宅戸建(土地・建物)
資金使途自由
融資極度額500万円以上1億円以内
融資極度額の見直し定期的に融資極度額の見直しあり
金利3.475%:基準金利(短期プライムレート)+1.5%【変動金利】
返済方法契約者死亡後に一括返済
保証人不要
事務手数料54,000円
対象地域福岡県

福岡銀行のリバースモーゲージ金利は3.475%

福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」は平成29年8月段階で3.475%の金利で提供しております。相場並みの金利となっております。福岡県は西日本シティ銀行を筆頭にりそな銀行東京スター銀行など全5銀行がリバースモーゲージの提供を行なっています。どの金融機関も優位性の高い商品を展開していることから激戦区ではありますが、それぞれの金利を比較してみましょう。

福岡県をリバースモーゲージの対象にする金融機関で金利を比較

銀行名金利資金使徒担保
福岡銀行3.475%自由戸建
北九州銀行2.975%から3.625%住宅関連に限定戸建
西日本シティ銀行3.475%自由戸建・マンション
東京スター銀行2.906%自由戸建・マンション
りそな銀行担保不動産の評価額の60%の場合:2.975%住宅関連に限定戸建
担保不動産の評価額の50%超60%以下の場合:3.475%

契約者が死亡した場合は配偶者への引き継ぎが可能

福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」は契約者が死亡した場合でも配偶者へ契約を引き継ぐことできるため、配偶者の方は住宅を失うことなく生涯を全うすることができます。ただ、配偶者の方も同様に年金などの安定した収入を確保していることが条件になりますので申し込み時に配偶者へ契約の引き継ぎができるのか福岡銀行に確認をおこなうようにしましょう。

配偶者に契約が引き継げないケース

  • リバースモーゲージ信託の契約が解除された時(一括返済時や朝日信託との契約が切れた場合)
  • 期限の利益喪失事由が生じた(収入源が無くなるなど債務側で返済能力が欠如した場合)

契約終了時に債務が残っても返済不要

福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」は、借り入れ金額が住宅の売却益を上回り債務が残った場合でも返済が不要というメリットがあります。これによって、契約者及び残された家族は債務を帳消しできることから安心してリバースモーゲージを活用できるでしょう。

現金での返済も可能

子供世帯が住宅の相続を希望するなど老後でも10年、20年経つと家庭環境は変わるでしょう。このような場合、福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」は現金でも返済ができますので、住宅を相続させることも可能になるのもメリットと言えるでしょう。

融資極度額は500万円以上1億円以内

融資極度額は500万円から1億円以内で借り入れができますので、少額の借り入れを希望する方からまとまった資金を借り入れしたい方まで幅広く利用ができるでしょう。一点注意事項としては、新規の借り入れが85歳までとなっていますので、それまでに必要資金を借り入れするようにしましょう。また、その際に、契約者が意思判断ができる状態である必要もありますので、認知症などにより意思決定ができない状態ですと新規の借り入れができなくなるので注意しましょう。

担保評価額の見直しにより借り入れ金が融資極度額を上回る場合

担保評価額はその時の時勢によって見直しがなされます。多くの金融機関は1年から3年単位で見直しされますが、この担保評価額の見直しに連動して融資極度額が下方修正されることがります。この際に、借入金が融資極度額を上回ると差額を直ちに一括返済する必要が出てきますので注意しましょう。

リバースモーゲージ取り扱い支店

福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」は福岡県内を提供範囲としております。一方で全ての支店で取り扱いをしている訳ではありませんので取り扱い支店をご紹介します。

福岡銀行のリバースモーゲージ取り扱い支店

取り扱い支店住所店舗ページ
本店営業部福岡市中央区天神2-13-1http://www.fukuokabank.co.jp/atmsearch/detail/100
姪浜支店福岡市西区姪浜駅南1-7-1http://www.fukuokabank.co.jp/atmsearch/detail/254
大橋支店福岡市南区大橋1-10-18http://www.fukuokabank.co.jp/atmsearch/detail/273
千早支店福岡市東区水谷2-51-10http://www.fukuokabank.co.jp/atmsearch/detail/301

まとめ

福岡銀行のリバースモーゲージ「もっとライフ」を解説しました。福岡県は激戦区ではありますが、福岡銀行も非常にメリットの高い商品を展開しています。リバースモーゲージは契約者が亡くなるまでの長い付き合いになりますので、ご自身のライフスタイルに合わせてよく検討するようにしましょう。福岡県をリバースモーゲージの対象にしている金融機関は「リバースモーゲージの一括比較サイトAvenue」で検索頂ければと思います。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。