西武信用金庫のリバースモーゲージタイプローン (ほがらか信託型)を解説







西武信用金庫3つ目のリバースモーゲージは、ほがらか信託の保証によって提供されている商品になります。保証会社が異なるだけでスターツ信託型と似たリバースモーゲージとなりますが、具体的にどのような設計になっているのか解説を行います。

リバースモーゲージは商品設計が金融機関によって大きく変わりますが、基本的な内容を理解するには「リバースモーゲージとは|1から理解し使いこなすための全知識」をご確認ください。

西武信用金庫のリバースモーゲージ「ほがらか信託型」の概要

それでは早速、西武信用金庫のリバースモーゲージタイプローン「ほがらか信託型」の詳細を公式サイトから重要箇所を抜粋しお伝えしたいと思います。また、公式サイトだけでは不足する箇所について直接金融機関へ問い合わせを行い確認をしております。

商品タイプ賃貸併用住宅および賃貸物件用自宅・土地用マンション用
利用年齢申し込み時の年齢が55歳以上であり80歳未満の方
所得条件年金等の安定した収入があり収入証明書を提出できること
担保住宅賃貸併用住宅または賃貸物件戸建(土地・建物)マンション
資金使途原則自由老後の生活を安定させるための資金
融資極度額500万円以上5億円以内
※担保評価額の70%が融資極度額
500万円以上1億円以内
※担保評価額の70%が融資極度額
500万円以上1億円以内
※担保評価額の50%が融資極度額
融資極度額の見直し定期的に担保評価額の見直しあり
金利2.475%:所定の利率(変動金利)2.475%:「住宅ローンプライムレート」+1%の変動金利
返済方法契約者死亡後に一括返済
保証人原則不要
事務手数料担保設定事務手数料32400円の他ほがらか信託の手数料が別途発生
対象地域東京都、埼玉県

西武信用金庫のリバースモーゲージ金利は2.475%と良心的

西武信用金庫のリバースモーゲージとして非常に魅力が高い点として、金利が2.475%で借り入れができる点が挙げられます。東京都でリバースモーゲージを提供している主要な金融機関の金利を比較しても、西武信用金庫の金利は非常に良心的であると言えるでしょう。

東京都をリバースモーゲージの対象にしている金融機関金利

銀行名金利
西武信用金庫2.475%
千葉興業銀行2.850%
東京スター銀行2.906%
三井住友銀行2.975%
三菱東京UFJ銀行2.975%
みずほ銀行(目的口)2.975%
りそな銀行(担保不動産の評価額の60%まで)2.975%
みずほ銀行(フリー口)3.475%
りそな銀行(担保不動産の評価額の50%超60%以下まで)3.475%
群馬銀行3.475%
東京都民銀行3.575%

配偶者へ契約を引き継ぎすることが可能

契約者の方が配偶者よりも先に亡くなってしまった場合も西武信用金庫のリバースモーゲージは契約を配偶者へ引き継ぐことが可能になります。

そのため、配偶者の心配も無用となりますので安心して契約することができるでしょう。

また、配偶者の方と共有物件としている場合は、共有者、所有者の方が物上保証人になる必要があります。

リバースモーゲージの申し込みは55歳から可能

一般的なリバースモーゲージは60歳以上から申し込みが可能な金融機関が多いのですが、西武信用金庫の場合は、満55歳から申し込みが可能になります。

介護などで急な支出が発生した場合や晩婚で子供の教育費が必要な場合など様々な用途で利用できる点がメリットと言えるでしょう。

また、住宅ローンが定年後も残っている場合は、リバースモーゲージに借り換えすることで毎月の支出額を減らすことも可能になります。詳しくは「定年後はリバースモーゲージに借り換え|住宅ローンの返済を金利支払いに変更させることで支出を削減」をご参照頂き、老後資金を貯蓄するようにしましょう。

担保対象は戸建・マンション・賃貸併用住宅および賃貸物件用が可能

戸建とマンションをリバースモーゲージの担保にできる金融機関は複数ありますが、西武信用金庫のリバースモーゲージは賃貸併用住宅や賃貸用物件も担保にすることが可能です。

この賃貸併用住宅や賃貸用物件の場合は融資極度額が5億円まで可能であり事業性の用途でも利用ができることから次なる物件の購入資金として活用することが可能になります。

借り入れは額は500万円から可能

融資極度額は最大値よりも最小値の方が重要となることも多いでしょう。その点、戸建、マンション、賃貸用物件でも500万円からリバースモーゲージの活用が出来ることから多くの方が利用可能となります。

また、融資極度額は担保評価額の50%〜70%となりますので500万円を借り入れする場合の担保評価額は以下のようになります。

首都圏に土地をお持ちの方であれば多くの場合は1000万円以上の資産を有していることが多いのでリバースモーゲージを契約するハードルは下がると言えるでしょう。

担保物件担保評価額融資極度額
戸建・賃貸用物件7,145,000円5,001,500円
マンション10,000,000円5,000,000円

まとめ

西武信用金庫のリバースモーゲージタイプローン (ほがらか信託型)について解説を行いました。金利も低く、担保対象が広いことから多くの方が利用できるリバースモーゲージと言えます。

東京都はリバースモーゲージを提供している金融機関が非常に多いので、リバースモーゲージの一括比較サイトavenueを活用し比較することをおすすめします。

また西武信用金庫のリバースモーゲージは下記より公式サイトにアクセス頂けます。









ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。