北陸銀行のリバースモーゲージ「シニア充実ライフローン」を解説







北陸銀行は富山県に本店を置く地方銀行で「シニア充実ライフローン」の愛称でリバースモーゲージをJTIと提携し提供を行なっております。JTIと提携するリバースモーゲージは、現在お住いの住宅を賃貸し、その賃料に担保設定される商品となります。詳細を確認していきましょう。

北陸銀行のリバースモーゲージ「シニア充実ライフローン」は通常のリバースモーゲージと制度が異なりますので、通常のリバースモーゲージについて詳しく知りたい方はリバースモーゲージとは|1から理解し使いこなすための全知識をご参照頂ければと思います。また、リバースモーゲージを一括で比較したい場合は、リバースモーゲージの比較サイトAvenueを活用すると自分に合ったリバースモーゲージが簡単に見つかります。

北陸銀行のリバースモーゲージ「シニア充実ライフローン」の概要

それでは、北陸銀行のリバースモーゲージ「シニア充実ライフローン」について解説を行います。公式サイトの重要箇所の抜粋に加えて、金利は掲載日現在の金利を金融機関に問い合わせを行い掲載しています。

利用年齢借入時の年齢が満50歳以上71歳未満であり、完済時の年齢が80歳未満の方
所得条件借入金返済が可能な程度の安定した収入がある方
担保住宅担保物件の賃貸収入に担保設定を行う
資金使途自由
融資極度額100万円以上5000万円以内で以下の条件の範囲内

  • 所要資金の範囲内
  • 金融機関の収支計算範囲内
  • 団体信用生命保険に加入の場合、ローン残高と合わせて1億円以内
融資極度額の見直し金利変動のみ発生
金利2.325%:変動金利 新長期プライムレートを基準
※現在の住宅及び住み替え先の住宅両方を担保にする場合は1.825%
返済方法毎月元利均等返済
保証人
  • 推定相続人1名以上が保証人なる必要がある
  • 共有名義の場合は共有者が物上保証人になる
事務手数料取り扱い手数料:108,000円
対象地域北海道,富山県,石川県,福井県,東京都,神奈川県,新潟県,長野県,愛知県,岐阜県,大阪府,京都府

担保は現在お住いの住宅を賃貸した際の賃料に設定

JTI(一般社団法人移住・住みかえ支援機構)と提携しているリバースモーゲージは現在お住いの住宅を賃貸する必要があります。そのため必ず引っ越しが伴うことを認識しておきましょう。加えて、お住いの住宅はJTIが賃貸物件として第三者に貸し出しを行います。ここで発生する賃貸収入がリバースモーゲージの担保となります。

条件によっては不動産自体に担保設定を行う

  • 融資金額が 500 万円超となる場合
  • 融資期間が 10 年超となる場合

金利2.325%はリバースモーゲージでは非常に低い

北陸銀行のリバースモーゲージ「シニア充実ライフローン」の金利は2.325%と非常に低い設定となっています。地方銀行の多くはリバースモーゲージの金利を3.475%に設定する銀行が多く、メガバンクも2.975%の水準になっていることから北陸銀行の2.325%は金利の低さが際立ちます。

使い切りの住まいでさらに金利を下げることが可能

北陸銀行はさらに現在お住いの住宅と住み替え先の住宅両方を担保設定する場合、さらに金利が下がり1.825%の水準になっています。そのため、すでに住み替えを検討しているシニアで住み替え先の住宅を相続させる必要がない方には非常に重宝する制度となっています。

金利の見直しは5年に1回

金利自体は毎年4月と10月の二回見直しされますが、元利均等返済の場合は、金利の影響により支払額が変動するのは5年に1回となっています。従って、5年間の間は金利が上がった場合も下がった場合も支払額には影響しないということです。これはケースバイケースですが、高止まりした場合は支払い額が増えた状態が5年間継続されるリスクがあるともいえます。ただ、近年は稀に見る低金利ですので、現在は魅力的であるという捉え方もできるでしょう。

債務の引き継ぎによって配偶者へ相続可能

JTIのリバースモーゲージの場合、元利均等返済となりますので、金利と元金両方を決められた期間内で均等に割り毎月返済を行います。そのため、完済前に契約者が死亡した場合は、相続人である配偶者が債務を引き継ぐこととなります。基本的にはJTIの家賃保証内で返済額が決められていますので仮に契約者死亡した場合でも配偶者の方が支払いが出来なくなるという状態は避けられるでしょう。引き継ぎを希望する場合は、配偶者の方がリバースモーゲージの対象になるのか契約時に相談をするようにしましょう。

保証人1名は必ず必要になる

上記のように債務の返済が必要になることから推定相続人の中から1名以上が保証人なる必要があります。配偶者が保証人として返済能力を有しており審査に通る場合は配偶者の方になるでしょう。配偶者の方が保証人として認められない場合は子供世帯などに保証人を依頼することとなる点は事前に認識しておき家族でよく相談するようにしましょう。

リバースモーゲージの対象エリアが広範囲

公式サイトには「北陸銀行の店舗がある場所」がリバースモーゲージの対象エリアと記載されています。北陸銀行の支店所在地を確認すると以下のエリアでリバースモーゲージの提供が可能であると予測されます。

北陸銀行の支店がある県

北海道,富山県,石川県,福井県,東京都,神奈川県,新潟県,長野県,愛知県,岐阜県,大阪府,京都府

実際に全てのエリアで利用できるのかは北陸銀行に直接ご確認をお願いできればと思います。加えて対象のエリアであっても住宅の状態や立地によってリバースモーゲージが活用できないケースもありますので注意しましょう。

まとめ

北陸銀行のリバースモーゲージ「シニア充実ライフローン」について解説をおこないました。金利が低いので非常に利用しやすい制度ですが、必ず住み替えが発生しますのでご自身のライフプランと相談をしながら、条件が合致する場合は検討価値が高いリバースモーゲージです。賃貸収入をうまく活用し老後のゆとり資金を手に入れましょう。









ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。