大阪シティ信用金庫のシティ信金リバースモーゲージローン「ゆとり」を解説







大阪シティ信用金庫は大阪府に本店を置く信用金庫でシティ信金リバースモーゲージローン「ゆとり」の愛称でサービスを提供しております。大阪府はリバースモーゲージを提供する金融機関が非常に多いことから大阪シティ信用金庫がどのようなリバースモーゲージを提供しているのか解説を行います。

リバースモーゲージの制度を理解したい方は「リバースモーゲージとは|1から理解し使いこなすための全知識」をご覧ください。

大阪シティ信用金庫のシティ信金リバースモーゲージローン「ゆとり」の概要

それでは早速、大阪シティ信用金庫のシティ信金リバースモーゲージローン「ゆとり」の詳細を公式サイトから重要箇所を抜粋し、お伝えしたいと思います。また、公式サイトだけでは不足する箇所については直接金融機関へ問い合わせを行い確認をしております。

項目利息支払い型
(毎月利息を支払う型)
利息元加型
(利息を元金に加える型)
利用年齢申し込み時の年齢が満55歳以上80歳未満申し込み時の年齢が満55歳以上80歳未満
所得条件年金などの安定した収入が確保できる方年金などの安定した収入が確保できる方
担保住宅戸建(土地・建物)戸建(土地・建物)
資金使途原則自由原則自由
融資極度額500万円以上1億円以内であり土地評価額の70%が上限500万円以上1億円以内であり土地評価額の70%の内50%利用上限額
融資極度額の見直し毎年見直しあり毎年見直しあり
金利3.0%:変動金利3.0%:変動金利
返済方法契約者死亡時に一括返済契約者死亡時に一括返済
保証人原則不要原則不要
事務手数料契約事務手数料:32400円契約事務手数料:32400円
対象地域大阪府大阪府

大阪シティ信用金庫のリバースモーゲージ金利は3.0%

大阪シティ信用金庫のリバースモーゲージの金利は3.0%となっております。(掲載日現在)

リバースモーゲージの金利は3.0%〜3.5%の間で提供している金融機関が多いことから大阪シティ信用金庫の金利はやや低めの金利と言えるでしょう。

ただ、大阪府も多くの金融機関がリバースモーゲージの提供を行なっておりますので、その中から東京スター銀行三井住友銀行京都銀行の金利と大阪シティ信用金庫の金利を比較してみましょう。

銀行名資金使徒金利住み替え有無
大阪シティ信用金庫自由3.000%なし
東京スター銀行自由2.906%なし
三井住友銀行自由2.975%なし
京都銀行住宅関連3.275%なし

金利面を比較すると東京スター銀行の金利が最も低く、預金連動型金利を採用していることから実際に口座から引き落としした分にしか金利は発生しません。そのため、金利の支払いを抑えることが出来るので非常にメリットがあると言えるでしょう。

大阪シティ信用金庫も金利は低いものの、東京スター銀行にはやや劣ってしまうでしょう。

利息支払い型か利息元加型が選べるのはメリット

通常のリバースモーゲージは毎月利息の支払いが発生しますが、大阪シティ信用金庫は、「毎月利息を支払うのか」、「元金に加えて返済時にまとめて支払うのか」選択することができます。

利息元型にすると、毎月の支出を0円にすることができるので、生活費の大きな削減に繋がるメリットがありますが、一方でいくつか利息支払い型に比べると条件が厳しい部分もありますので詳細を確認してみましょう。

利用極度額が設定される

リバースモーゲージは担保評価額の50%から70%が融資極度額となり、この融資極度額の範囲内で借り入れが可能になります。この点は、大阪シティ信用金庫も同様で土地評価額の70%が融資極度額となります。

利息支払い型は、このまま土地評価額の70%が融資極度額となりますが、一方で利息元加型はこの融資極度額の50%までが利用極度額となりますので、実際には土地評価額の50%までしか借り入れが出来ないのです。

これは、返済時に利息の返済が出来ない。というリスクに対処するものですが、借り入れ額が少なくなってしまうので制度の利用は慎重に検討をした方が良いでしょう。

配偶者への契約引き続きは可能

原則、契約者が死亡した際は住宅を売却し債務の返済を行うのがリバースモーゲージの決まりですが、大阪シティ信用金庫は契約者が死亡した後も配偶者に限りに契約を引き継ぐことが可能になります。

配偶者の今後の生活を考えると自宅を失うリスクからリバースモーゲージを契約できない。と考えていた方にとっては朗報でしょう。実際、この点は契約時の大きな障壁になることも多く、多くの金融機関は配偶者への引き継ぎが可能となっております。

ただし、配偶者の方もリバースモーゲージの条件を満たしている必要がありますので、その点は事前に金融機関に確認することをおすすめします。

まとめ

大阪シティ信用金庫のシティ信金リバースモーゲージローン「ゆとり」について解説を行いました。

金利面、契約の引き継ぎ、利息元加型と利用者のニーズに応じたリバースモーゲージを提供していることから検討対象としてはメリットの高い商品であると言えます。

大阪府はリバースモーゲージの提供で非常に有名な東京スター銀行もありますので、複数の金融機関を比較検討し、ご自身にあったものを選ぶようにしましょう。









全国320の法律事務所を徹底比較

ABOUTこの記事をかいた人

老後資金の教科書

老後資金の教科書は老後の生活をより豊かにするために、金融や老後に関する法改正などを中心に解説記事を掲載しています。 リバースモーゲージ、介護保険問題、年金カット法案、高額医療費の自己負担の増加など難しい制度を分かりやすくご紹介します。